私の担当をした営業さんについて

アイ工務店
スポンサーリンク

みなさん今日もゲームをしていますか?

私といえば最近始まったポケモンGOの対戦モードにはまってしまいました。

勝率は何とか5割を超える程度ですけどね。(´∀`;)

本家のポケモンと違い、リアルタイムで戦闘するのが楽しいですね。
気分はリアルポケモントレーナー。

さて、本編入ります。

今回は私を担当してくれたアイ工務店の営業さんについてです。

外構こそ残っているものの、引き渡しが完了したということで、私を担当してくれた営業さんがどんな方なのかお話しようかなと思います。

アイ工務店は色々なメーカから転職された方が多く、営業のばらつきが大きいといわれているのであまり参考にならないかもしれませんが、こんな人もいるよって感じのお話です。

スポンサーリンク

人物像

私の担当をした営業さんも例にもれず他のメーカから転職された方でした。

元々は聞けば大体の人が知っているような大手に勤めていましたが、自分が望む家づくりができる場所を探した結果、アイ工務店に行き着いたようです。
将来、自分の家づくりもアイ工務店でするとおっしゃってました。

家づくりに対する姿勢も非常に熱心であり、常に自分なりに目標をもって臨まれているようです。

例えば、高性能の家づくり、幾層にも連なった間取りどなど…
何かしら面白い提案ができるようにいろいろな家づくりを考えているとのことです。

また、私に対して非常に誠実な対応をしていただけました。

何度かミスをすることもありましたが、その都度正直に話していただきましたし、そのための対応も示してくれました。
大体はこちらの費用負担なしの対応を取っていただいたかと思います。

わからないことについてもはっきりとわからないと答えていただけましたし、多少時間がかかっても調べてくれました。

会うたびに素人である私にも家づくりに関するいろいろな話をしていただき、本当に家づくりが好きなんだなあと感じる方でした。

営業としての腕も確かなようで、ハウスメーカの営業さんは大体4件取れれば仕事しているといわれますが、年間10件ほど契約を取ってくるような優秀な方のようです。

知識

知識面はすごくしっかりしている方でした。

例えばリビング階段の吹き抜けについて、多くの営業さんがコールドドラフトのみを指摘する中、私の担当さんはエアコンとの組み合わせでうまく活用できることを示してくれました。

上記以外にも、様々な面で私の家づくりをサポートしてくれましたし、おかげで完成した家は満足のいくものになりました。

売るためのセールストークをする営業さんと異なり、私の疑問や要望に対して理論的に説明してくれましたし、いい面だけでなく悪い面も説明をして納得のいく選択をさせてくれる方でした。

おかげでクロセ自身も多くのことを学ばせてもらいました。
このブログのネタにもちょくちょく使わせてもらうこともありました。

また、競合となりそうなメーカのこともよく調べており、そういったメーカに勝つためにはどうしたらいいかというのもよく考えておられるようでした。

クロセが印象的だったのは断熱性のお話をした時です。

契約時に、この仕様でおおよそUA値を0.4切るぐらいにはできると思いますとおっしゃってましたが、出てきた結果も0.4ぴったりでした。

営業さん的には0.4を切れなかったことを悔しがっているようにも見えましたが、計算前から大体の値を予想できることは、普段から経験を積んでいる証拠だと思います。

この辺りを温かいです、涼しいです程度の言葉だけごまかす営業さんが多い中、数値でそれを明確に示してくれることは、高気密高断熱を求めるクロセにとって非常にありがたかったです。

実務面

アイ工務店は多忙な営業さんが多いとよく言われますが、私の営業さんも例にもれずかなりハードに働かれている方でした。

その為か、前回話した内容が次回に反映されていないということがちょくちょくあったように思います。
これからアイ工務店で家づくりを始める人は気を付けたほうがいい点かもしれません。

行動自体は割と早かったなと思います。
調べ物をお願いしたら大体次回の打ち合わせまでには調査されていました。

多忙な時期にはなかなか連絡がこないこともありましたが、基本的にはそこまでじれったさを感じることはありませんでした。

一緒に仕事をしていたコーディネータさんや、外構業者さんからも評判は良かったです。

サービスもよく、結構柔軟な対応をしてもらいました。

例えば、私はZEHのためにあらかじめ聞いていた以上のソーラーパネルを載せる必要が出できましたが、通常よりも控えめな価格で導入していただけました。

また、最終チェック時にコンセントの位置が想定と異なったことがありました。
これはインテリアコーディネータさんとの打ち合わせで話した内容が最終設計に反映されておらず、設計図にも変更前の状態で記載されていたことが原因でした。

最後の設計図チェックで見逃したこちらに非があると思いあきらめていたのですが、こちらも追加料金なしで修正をしていただけました。

こんな感じで、小さいものから大きいものまでいろいろとサービスをしていただけました。

スケジューリングについては、天候不良で遅れる中、何とかZEHの申請に間に合うように対応してくれて感謝しています。
ただ、ちょくちょく打ち合わせの日にちを間違ってドタキャンされたことがあったのはマイナスポイントかなと思います。

私自身は割と仕事に余裕のある時期だったので問題なかったですが、多忙な方だと苦労することもあるかもしれませんね。

終わりに

さて、今回は営業さんについてお話しましたが、クロセはその対応にすごく満足しています。

他の営業さんの中には契約のために家のコストを下げるため、グレードの低いものをあたかもいいように説明する営業さんもいらっしゃいました。

いい点ばかりを説明して、悪い点を隠すという人も珍しくないと思います。

一方で私の担当をしていただいた営業さんはそのあたりをごまかすことはなく、いい点悪い点をその都度説明し、クロセが自分でいいと思うほうを選択するための手助けをしてくれました。

また、素人であるクロセに対しても、いつも真剣に家についていろいろなお話をしてくれたことが何よりうれしかったです。

今回、営業さんについて書いている一番の理由は、感謝の気持ちを示すためです。
あとは営業さんのばらつきが多いといわれるアイ工務店ですが、その中にはこういった人もいますよというお話を、アイ工務店で検討している人に知ってもらおうと思ったからです。

担当いただいた営業さんの力がなければ、自分が納得して選択し、満足のいく家づくりを進めていくことはできなかったと思います。

営業さんだけで契約を決めるというのはよくないことではありますが、営業さんの実力が家づくりに大きく影響が出ることもまた確かなことだと考えています。

この記事を書いていて、改めて営業さんにはいろいろ助けられたなあと思いました。

では。

クロセのやる気スイッチです。
押していただけるとクロセのモチベーションがアップします。

にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村

アイ工務店
スポンサーリンク
シェアする
クロセをフォローする
ゲーム大好きオタクがアイ工務店で高気密・高断熱の家を目指す

コメント

タイトルとURLをコピーしました