HEMSの表示詐欺にご用心

未分類
スポンサーリンク

近所の公園に遊びに行ったらきれいな桜が咲いていました。

まだまだ夜になると肌寒さはありますが、お昼は日光でだいぶ温かく感じるようになってきましたね。

外に出て改めて思うのが、日射取得の重要性ですね。
気温でいえば家の中のほうが高いですが、外にいるほうが日光のおかげで温かく感じます。

残念ながらクロセの家は日射取得があまりよくありません。
温熱環境だけでいえば、多少耐震性を無視しても大きな吹き抜けが欲しいところですね。
日常での日射を重視するか、いざというときの耐震性を取るか、悩ましいですよね。

では本編入ります。
今回は手短に。

我が家のHEMSですが、少しおかしなところがありました。

これが修正前のHEMSの様子ですがおかしい箇所はわかりますか?

実は、入居前なのになぜかお昼ごろに消費電力(下の青い棒グラフ)が増えているのです。
入居前なので消費電力といえば換気システムと各種待機電力程度のはずなので、普通であれば時間帯によって消費電力が増えるとは考えにくいです。

しばらくHEMSを見て気づいたのですが、気温が上がって一番消費電力が少ないはず(エアコンの関係で)のお昼に消費電力が一番高く表示されていたんですよね。

で、入居前のデータを見ると消費電力が上がる時間帯があることを見つけたわけです。
それがソーラパネルで発電をしている時間帯です。
ソーラーパネルの発電量に比例して消費電力が上がっていることもわかりました。

上記のようなことがあったため、アイ工務店の営業さんにお願いして対応していただきました。
依頼後、2週間ほどで電気屋さんが来て、ちょこちょこっと配電盤のあたりを調整した結果が↓です。

11時に調整をしてもらいましたが、それ以降の消費電力が小さくなっていることがわかります。
どうやらこれで消費電力が正確に表示されるようになったようです。

今回の症状が発生した原因は、パワコンを2台使ったためと電気屋さんから聞きました。
パワコンが2台ある場合はそれ用の設定をしなければならないようです。
それでなぜ発電量に比例した消費電力が発生するかわかりませんが。(´∀`;)

ちなみに、これはHEMSの表示がおかしいだけであり、増えた消費電力分の電気代は請求されませんでした。

というわけで、ソーラーパネルを設置してパワコンが2台以上になる場合はちょっとだけ注意してみるといいかもしれません。

これでHEMSを使っていろいろな検証ができるようになりそうです。
HEMSは面白そうなのでもっと色々いじって見たいですね。

では。

クロセのやる気スイッチです。
押していただけるとクロセのモチベーションがアップします。

にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

未分類
スポンサーリンク
シェアする
クロセをフォローする
ゲーム大好きオタクがアイ工務店で高気密・高断熱の家を目指す

コメント

タイトルとURLをコピーしました